東京でおすすめの膣縮小クリニック
膣を縮小(膣壁形成)させるための治療方法

閉じる

TOP » 膣を縮小(膣壁形成)させるための治療方法 » 3Dタイトニング・4Dタイトニング(レーザー治療)

3Dタイトニング・4Dタイトニング(レーザー治療)

このページでは、3Dタイトニング・4Dタイトニングについて、効果やマシーンのあるクリニックについて紹介しています。

日本初!エルビウムヤグレーザーとネオジウムヤグレーザーで効果的な膣治療

3Dタイトニング4Dタイトニングを行う機器「Dynamis PRO」は、エステティックインダストリーアワードを受賞しマルチプルモードによる高い効果と性能を評価されました。エルビウムヤグレーザーとネオジウムヤグレーザーを組み合わせて複数の波長を出し、膣を引き締めていきます。膣内のさまざまな細胞に広範囲で多角的に刺激を与え、コラーゲンの生成や引き締め効果を高めていくのです。

3Dタイトニングは、スムースモード(スーパーロングパルスエルビウム)とフラック3(ショートパルスヤグ)、ピアノモード(スーパーロングパルスヤグ)、といった機能があります。4Dタイトニングには、3Dタイトニングの3つの機能にプラスして、スーパーフィシャル(ショートパルスエルビウム)が加わります。

スムースモードでは、超ロングパルスのエルビウムヤグレーザーで照射して粘膜下に熱溜まりを作り、コラーゲンの再構築を活性化させて膣内粘膜をふっくらさせます。フラック3では、パルス幅が短くピークパワーの高いネオジウムヤグレーザーを照射して、膣粘膜表面へのダメージも少なく膣内部を再構築させて立体的に膣を引き締めます。ピアノモードでは、最も深い深度まで届く超ロングパルスのネオジウムヤグレーザーでコラーゲンの生成をアップ。他のモードと併用することでコラーゲンの生成率もアップし、その相乗効果が期待できます。そしてスーパーフィシャルでは、短いパルス幅のエルビウムヤグレーザーで軽くピーリングし、外陰部の黒ずみ部分を明るくします。

こんな悩みに効果的

膣内部をしっかり引き締めたい、外陰部の色も明るくしたい方には4Dタイトニングが最適。膣内部の引き締めだけであれば、3Dタイトニングだけでも十分です。

効率的な組み合わせ例

3Dタイトニングは非常に高い効果が得られる最新鋭のマシンですが、ヴィーナスハイフ/ウルトラヴェラ(超音波)やサーミVA(高周波)と組み合わせることで、さらに膣を引き締める効果が増します。

マシーンのあるクリニック

症例数で選ぶ!東京で膣縮小できるおすすめクリニック3選 ガーデンクリニック みどり美容クリニック 銀座みゆき通り美容外科

sample_banner3_sp

                女性_水着
患者がバッティングしないよう配慮されている、完全予約制のクリニックをピックアップ。安心して悩みを解決できるクリニックをご紹介します。
症例数の多いクリニックはこちら